日傘ねこ 便利グッズ&これいいな

便利グッズ、オシャレな家具や家電、おすすめキッチン商品など、自分のおうちが好きになるグッズを紹介。このサイトはアフィリエイトサイトです。

家電

微粒子99.94%除去「イオンフロー50」使って3年程経った

投稿日:2016年1月27日 更新日:

 

スウェーデン生まれのオシャレな空気清浄機

ライトエア イオンフロー50 サーフィス 4003-01


IonFlow50(イオンフロー50)を使ってもうすぐ3年になる。

 

 

私がイオンフロー50を選んだ理由 第1位

除去できる微粒子のサイズ。

イオンフロー50は、微粒子のサイズが0.007μmまで除去できる。

国内メーカーの空気清浄機は、0.3μmまで。フィルターの目より小さいサイズの粒子は通り抜けてしまう。

イオンフロー50はすげぇ小さい粒子が捕獲できるのだ。

ちなみに、

たばこの煙は0.01~0.5μm。

インフルエンザウイルスは0.09~0.17μm。

ノロウイルスは0.02~0.04μm

ススは0.007~0.3μm。

そう、高性能なフィルターでも取り除けない微粒子を、イオンフロー50は除去できるのだ。

有害微粒子除去率99%以上。100%って言ってもいいんじゃね? と思うが、除去率99.94%。

ウイルス除去ってすごくね?

 

仕組み

イオンフロー50の仕組みを簡単に説明すると

①本体の上に3つ穴があって、そこからマイナスの電気を帯びたイオンが大量に出る。1立方センチで55万個。めっちゃ出るしw

イオンフロー上

②マイナスのイオンが、浮遊してるホコリや花粉、カビ、ウィルスなどの微粒子にくっつく。

③本体の銀色の筒(集塵コレクター)がプラスの電気を帯びているので、マイナスのイオンと合体した微粒子達が引き寄せられて、銀の筒にくっつく。捕獲完了!
LightAir ライトエア イオンフロー50 スタイル STYLE

 

私がイオンフロー50を選んだ理由 第2位

フィルターの交換が必要ないので、維持費がかからない。

集塵コレクターを水洗いすればいいだけなので、半永久的に使える。

 

私がイオンフロー50を選んだ理由 第3位

とにかくオシャレ。

イオンフロー50は、デザイン賞もたくさんとっている。

日本のメーカーの空気清浄機の形が私は好きではなかった。

大きくて、四角くて、もっさりしている。

私は家に置くものは、気に入ったものだけと決めていたので、イオンフロー50を見たとき、カッコイイ―と思ったのだ。

 

イオンフロー50のイイところ 番外編

タバコやペットのニオイの元となる微粒子も除去し、消臭効果あり。

消費電力は1時間で7W。ずっとつけて、月に約110円。お安い。

オゾンフリー。

オゾンは呼吸器や眼に障害を及ぼす可能性があると言われているが、これだけのマイナスイオンを発生させるのに、オゾンフリーで安心して使える。

ホームページとかをみるとわかるけど、 スウェーデン国立試験研究所や、日本で粉じん除去性能試験などで、きちんと検査をしている。

 

イオンフロ-50の紹介動画

イオンフロー50を買う直前の話 家族会議

あれはPM2.5という言葉を始めて聞いた頃だった。

やべぇやべぇと繰り返しニュースでやっていた。私達家族はビビった。

その時家にあった空気清浄機は意味あるんか? というくらい効果がなかった。

多分父がタバコを吸うのでなんとなく買ってきたフィルター式の空気清浄機で、フィルター変えてもくっせー匂いを吐き出していた。

本体の中に匂いが染み付いていたのだろう。

父が言った。

「PM2.5に効果がある空気清浄機を買うぞ!」

母「イイネ」
私「イイネ」
猫「ニャーネ」

当時猫も一緒に住んでた。

私は空気清浄器を調べまくった。

とりあえずPM2.5を除去できるのを幾つかピックアップし、母上に相談。

ウチの家計は結構厳しい(ちょい貧乏)。

しかしこういう時の母上は太っ腹で、何年も使うものだから、金に糸目はつけないという。

母上カッコイー。

父上はテレビでやってたシャープ製を押していたのだが、母上がフィルターを洗ったり変えないといけないのは嫌だと主張。

それは私も賛成。10年変えなくていい フィルターもあったが、機械の中に吸ったものがずっといるのは嫌だ。吸いも悪くなっていくはず。

私は家電修理のコールセンターで働いたことがあり、風が出る所からなんとも言えない匂いがする。つけていられないほど臭いと相談が幾つかあった。結局フィルターを変えても同じで分解掃除が必要だった。分解掃除は 結構高い。

で、リストを作成
1、PM2.5除去ができる
2、フィルター方式以外
3、おしゃれ(これは私だけの意見)
4、値段は一応5万まで

再度検討してたどり着いたのが

 

IonFlow50(イオンフロー50)

イオンフロー

近未来的な風貌。写真だと見えにくいけど青いLEDライトが光る。カッコイーじゃないか。

ちなみに青い光はうざかったら消せるよ。私は好きなので青い光を放っている。

イオンフロー50 青色

 

組み立て

本体の組み立ては、超簡単。

イオンフロー組み立て一番右の透明の土台に、真ん中の長いのを差して、左の銀色の筒をつける

イオンフロー50

檻みたいになってるカバーは、結構めんどくさかった。

↓説明書

イオンフロー説明書装着するとこんな感じ。

イオンフローカバーは無くてもいいんだけど、触るとバチッと静電気がくるので、小さい子やペットがいる場合、つけたほうがいい。

 

本体以外に箱に入ってた物↓

イオンフロー中身LEDライトの替えと、お掃除用の小さいブラシ。

日本語の説明書とパンフレット。パンフレットは英語w

イオンフロー パンフ私が買ったのは、右から2番目のSurface。天井から吊るすタイプもある。

 

 

3年程使った感想 良かった所

①捕獲したホコリが、目に見えるので、おお~、めっちゃ取れてると嬉しくなる。

びっしりホコリがついてて、私の家こんなにホコリあるん? っていつも思う。

テレビとかに、しこたまホコリがかぶってたのが、ほぼ無くなった。

水で流すとき、ホコリがサーって、取れて流れていくのが快感。

フィルター方式と違って、吸い込むタイプじゃないので、サーキュレーターあったほうが、風を起こしてもっと取れるんだと思う。

あまりとれないなら、サーキュレーター買おうかと思ってたけど、無くてもすごいホコリがつく。

 

②母上の花粉症が、すごくましになった。

出かける時は花粉用のサングラスして、マスクもして、完全装備だけど、家ではマスクとかしないもんね。

そういえば、鼻水かんでないやん? って母上に聞いたら

そうやねん、めっちゃましやねん、あれ(イオンフロー50)がきいてるんかなって言うてた。

父上と私はアレルギーとか無いので、これといって体の変化はなし。

 

⑤タバコと、猫の匂いがましになった。

 

④オシャレなので、ただただ好き。

 

3年程使った感想 いまいちな所

①ファンとか無いので、音は小さいのだが、ビロローとか、ジィィィーと小さく鳴っている。

私は寝る時は無音じゃないと気になって寝れないので、私は寝る時消す。父上と母上は気にならないらしい。

 

②コンセントがでかい。

イオンフロー50 コンセント上の四角いのが、イオンフロー50のアダプターだ。

コンセントは見えない所に置いてるので、別にいいんだけど、せっかく本体スタイリッシュなのにでっかいなーと思った。

 

③カバーをつけると、縦にホコリがシマシマにくっつくんだけど、カバーをつけて、長い間掃除を怠ると、食器洗剤で洗っても一部汚れが取れず、シマシマになった。

イオンフロー組み立て 03遠目だと、そんなに目立たないが、ちょっと気になる。

今は飼っていた猫が天に召されたので、カバーを外して使っている。

食器洗い洗剤しか試してないので、他の洗剤で試して取れたらまた、書きます。

他に使ってる人どうなんだろ? やっぱ長い間掃除しなかったのがいけないのかな。

 

ちなみに、保証は1年。

あと、注意することは、集塵コレクターをはずす時に、電源切っとかないと、バチィィって静電気くるぞ。

 

こんな人におすすめ、イオンフロー50

0.3μm以下の微粒子も除去せんかい

空気清浄機にも、おしゃれを望む

お手入れ簡単

フィルターなど、維持費がかかるのが嫌だ~

 

あまり掃除しないほうなので、買ってよかったと思う。

掃除せんか~いw

 

 

スポンサード リンク

 

-家電
-, , , , ,

Copyright© 日傘ねこ 便利グッズ&これいいな , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.