日傘ねこ 便利グッズ&これいいな

便利グッズ、オシャレな家具や家電、おすすめキッチン商品など、自分のおうちが好きになるグッズを紹介。このサイトはアフィリエイトサイトです。

お掃除 得する人損する人

【得する人損する人】シンクの汚れと鍋の黒ずみを取る方法/部屋干しの洗濯物を早く乾かす方法

投稿日:

 

 

2017年3月2日放送の「得する人損する人」

家事えもんが シンクの汚れの落とし方と

洗濯物を早く乾かす方法を教えてくれました。

 

スポンサード リンク

 

シンクの水垢とお鍋の黒ずみを取る方法

シンク

 

使うもの

・重曹
・ゴム手袋

 

お掃除方法

① 重曹を水垢汚れがあるところに振りかける。
② ゴム手袋をして 磨くだけ。

お鍋の黒くこびりついた焦げも同じ方法で磨けばOK。

 

重曹は粉のまま使うと 研磨剤の効果があるのでピカピカになる。

しかし スポンジを使うと穴に重曹の粒が入って研磨する効果が半減してしまうので ゴム手袋を使えば 研磨効果を最大限に発揮できる。

細かい所もゴム手袋なら 指でこすれるので お掃除しやすい♪

※ 素材や状態によって傷がつく可能性もあります。

 

 

 

部屋干しした洗濯物を早く乾かす方法

部屋干し

 

使うもの

・新聞紙

 

使用方法

① 干した洗濯物の下に くしゃくしゃにした新聞紙を置くだけ。

さらに 洗濯物の間に新聞紙も干すとより早く乾く。

 

新聞紙が 洗濯物の湿気を吸い取り湿度を下げてくれる。

 

 

乾燥機にかける時間を短くする方法

乾燥器

 

使うもの

・乾いたバスタオル

 

使用方法

① 乾燥機に 洗濯物と一緒に 乾いたバスタオルを入れるだけ。

水分は均等になろうとして 濡れた洗濯物から乾いたバスタオルに水分が移動して 1枚当たりの水分量が減り 乾く時間が短くなる。

 

スポンサード リンク

 

ひがさねこあいまる

洗濯物の下に新聞紙を置くのは 私もやってる (*'▽')

冬は湿度上げたいからそのまま部屋干してるけど 夏は蒸し暑くなると嫌なので新聞紙を軽く丸めて 投げまくってる。

洗濯物の間に新聞紙を干すのはやってなかったので いいこと聞いた♪

 

 

 

-お掃除, 得する人損する人

Copyright© 日傘ねこ 便利グッズ&これいいな , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.