日傘ねこ 便利グッズ&これいいな

便利グッズ、オシャレな家具や家電、おすすめキッチン商品など、自分のおうちが好きになるグッズを紹介。このサイトはアフィリエイトサイトです。

主治医が見つかる診療所 健康・美容・ダイエット

【主治医が見つかる診療所】お尻を鍛えて10歳若く!「お尻エクササイズ」ペットボトルつぶし・尻浮かしでお尻を鍛えよう

投稿日:

 

横姿

 

2018年1月25日放送の「主治医が見つかる診療所」

10歳若く見えるようになるぞ!プロジェクト お尻を鍛えて見た目も中身も若返る!

お尻を若返る方法について教えてくれました。

がんばって 若いお尻を復活させよう♪

 


お尻の老化

 

お尻は誰でも同じ順序(4段階)で老化していく?

お尻老化

ステップ0:半円形でプリッと上がった状態

ステップ1:お尻の下が少しゆるんでくる(30代)

ステップ2:お尻全体が垂れはじめて 四角い形になる(40~50代)

ステップ3:お尻のお肉が垂れさがり さらに四角い形になる(60代以上)

お尻は加齢と共に 丸から四角になっていくという。

私はステップ2だわ~。後ろ姿ってあんまり見ないから びっくり。

 

お尻が若いと見た目が若く見えるだけじゃなくて お尻の大きな筋肉を鍛えることによって「マイオカイン」という物質がでて 血圧がを下げ 生活習慣病を予防したり 脂肪を燃焼する効果があるんだって。

マイオカイン
筋肉を動かした時に筋肉から分泌されるホルモンに似た働きをするといわれる物質

 

 

スタイルが良くなる「ペットボトルつぶし尻トレ」

 

美尻王子こと 竹田純先生考案
「スタイルが良くなって若返るペットボトルつぶし尻トレ」

・硬すぎず柔らかすぎないペットボトルを用意。
※手で軽く圧力をかけるとペキッと音がなるペットボトルがベスト

何も挟まないと 初心者の方はきちんと力が入っているのか分かりにくいので ペットボトルを挟むといい。

 

「基礎編:ペットボトル バレエストレッチ」のやり方

お尻ペットボトル

① カカト・つま先・ヒザをなるべくつけて立って つま先を90度に開く。

② ヒザをつま先の方向に軽く曲げる。

③ ペットボトルを股に挟む。

④ ゆっくりとヒザを伸ばし 太ももの内側をギュット締める。

⑤ お尻を締めて ペットボトルを鳴らす。

1日10回。

大でん筋だけでなく 奥にある中でん筋や小でん筋肉など 広い範囲の筋肉が鍛えられるので 代謝があがりダイエットにも効果もあり。

 

 

「応用編:ペットボトルつぶしフラミンゴ」のやり方

お尻フラミンゴ

① 基本編と同じく 両足を付けて立ち つま先を90度に開き ペットボトルを股に挟む。

② ペットボトルを挟んだまま 椅子の背もたれを壁を片手で持って 椅子と反対側の足を後ろに少し上げ ペットボトルを落とさないように挟んだまま 椅子側の脚を屈伸する。

 

 

「上級編:ペットボトル尻トレ クリオネ」のやり方

お尻クリオネ

① 仰向けになり 両肘で体を支えて両足を重ねる

② 股にペットボトルを挟んで 足を閉じてお尻に力をいれて ペットボトルを鳴らす。

1日10回 左右の足を組み替えて行う

 

 

 

 

やせやすい体になる「お尻浮かし」

 

体の中で最も大きな筋肉の1つである お尻の大でん筋肉を鍛えると 活動量も増し やせやすい体になり 見た目もお尻も上がる!

普段座っている時間が長いと 骨盤が後ろに傾きがちになり 大でん筋が縮み この状態が長く続くとお尻の力も衰えてしまう。

大でん筋は 衰えやすい分 鍛えればすぐに大きな変化が♪

近畿大学物理工学部准教授の谷本道哉先生が 寝ながらカンタンに大でん筋を鍛える方法を教えてくれました。

 

「お尻浮かし」のやり方

お尻あげ

① 床に仰向けに寝て ヒザを90度に立てて 両足をしっかりくっつける。

② お尻をできるだけ高く上げて お尻に力を入れる。

③ 2秒で上げて 2秒で下げるを 呼吸は止めずに 10セット繰り返す。

2日に1回行う。

お尻が上がらない人は 足とお尻を近づけると上げやすいよ。
お尻を降ろすときに 床につけずに10回やると もっと効果的。

お尻だけじゃなく 太ももの後ろも使うので 太ももの裏のライン引き締まる。

 

 

 

腰痛を予防・改善!ヤンキー座り!

 

なるべく手術をしない治療で多くの患者さんを救い続けている 戸田整形外科リウマチ科クリニック院長の戸田先生が お尻を柔らかくして腰痛予防・改善方法を教えてくれました。

腰痛はお尻の筋肉が硬くなっていることも一つの原因で 特にお尻の付け根にある脊柱起立筋が硬くなると骨盤の動きが悪くなり 腰痛が起こりやすくなってしまうとのこと。

脊柱起立筋肉
首から骨盤にかけて背中を縦に走る筋肉群

 

お尻が柔らかいと 前かがみになった時に 骨盤の動きに合わせてお尻の筋肉も伸びるので 楽に腰を曲げることができるけれど お尻の筋肉が硬いと お尻の筋肉が伸びないので 骨盤の動きを妨げてしまい 腰に負担がかかり痛みをひき起こす。

そして お尻を柔らかくするには「ヤンキー座り」がいい!
深く腰を落とすことで 脊柱起立筋が最大限引き延ばされる。

 

「基本編:ヤンキー座りストレッチ」のやり方

お尻ヤンキー

① 肩幅に足を開き かかとを床に付けたまま腰を落とし 上半身をゆっくり前に傾ける。 

② 背中側 ベルト上5㎝位のところから ゲンコツで20秒間 下にこする。

20回×3セットを行う。

姿勢が保てない方は 椅子やベットに体を預けて片手で背中をこするといい

 

 

「応用編:ヤンキー座りストレッチ」

股関節の周りの筋肉や 大腿四頭筋を鍛えるには ヤンキー座りのまま歩くのがいい。

ポイントは カカトを床から上げずに歩く。

ヤンキー座り歩きは 骨盤底筋も鍛えられて膀胱が支えられるので 尿漏れ防止にもなったり 骨盤が安定するので下半身の踏ん張りもきくようになり 転倒しにくくなるそう。

 

 

 

ひがさねこあいまる

お尻が大きくて コンプレックスでもあったので 頑張ってやろう。

座る時間が長いと お尻衰えるのね。

仕事中も 家にいる時も座ってることが多いので 気をつけなきゃ。

 

スポンサード リンク

 

-主治医が見つかる診療所, 健康・美容・ダイエット

Copyright© 日傘ねこ 便利グッズ&これいいな , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.